一日の締めになんとなく寄ってしまう
"いきつけ"のバーを目指しています。
BARが日常の一部になる
だれかと話したい・・・
そんなときに
story003.png
story_vector.png
MURA BARはシーンやジャンルを問わないバーだからこそ
気軽さと居心地の良い空間の提供を重要視しています。
story_glass_edited.jpg
これから行きつけのバーを探したい方も
バーに行きなれてない方も。
うれしいとき
かなしいとき
たのしいとき
特になんもないとき
どんなときでもなんとなく寄ってしまう
“いきつけ“のバーを目指しています。
あなたは「BAR」に こんなイメージを持っていませんか?
story_button001.png
story_button002.png
story_button003.png
story_button006.png
story_button004.png
story_button007.png
ひとつでも当てはまる方、MURA BARは そんな貴方のために
”気軽”に寄れるバーとして 他にはないシステムを導入しております。
 
ひとりでは入りづらそう
おひとり様の空間も大切にしております。
お客様の居心地の良さってなにかを追究すると
それはお店側が決めちゃうとダメだと思いました。
バーに行く理由って星の数ほどあると思うので。
ふらっと寄ったり、
友達と来たり、
デートで来たり。
 
ひとりで飲みたい人も少なくないと思います。
なのでMURA BARはスマホでオーダーができるようにしております。
MURA BARなら自分のスマホから注文できちゃいますので
一言も発することなく飲むことができますし、
ひとりでも携帯を見ながら飲んだり、
仕事をしながら飲めるように電源コードと
無線LANを用意しています。
business001.jpg
WiFi_free.png
charge_free.png
smartphone_order.png
business002.jpg
takapiko.png

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

 
一見さんが行きにくそう
takapiko.png
安心して下さい、誰でも最初は初対面。常連さんも初心者の方もフラットな関係で。
MURA BARは バーが持つ、人と人の横のつながりも大切にしたいと考えております。
order_flow.png
ニックネームを設定することで 話しかけるときもちょっと気軽になりませんか?(笑)
ぼくもお客さんとしてMURA BARを使うときがありますが、
ニックネームで呼び合う空間にいることで
今まで自分が肩書き通りのなりふりを無意識でしていたことにも気づいて
すごい楽だったんですよ。
会員登録時にニックネームの設定をして頂いております。
その理由としては2つあります。
日常にちょっとしたアクセントをもたせるためにオーダーはお客様の
スマホからしていただくのですが、ご注文の商品はディスプレイやスマホに
表示されたタイミングで取りに行っていただくようにしております。
 
ドリンクが出来上がったときにディスプレイに表示する仕組みをとっておりますが、
番号で表示するのはどこか寂しいですよね。
かと言って名前で表示するのは個人情報なので、癒やしの場に そういった癒やしを妨げるものは
置きたくありませんでした。
だからニックネームにしようと考えました。
 
また、人と人って肩書や役職と付き合っている訳ではありませんし、
肩書や役職のために、気を遣われてフランクに話ができないなどの経験がある方も少なくないと思います。
MURA BARに来たらそういったものはなしにしてフラットな人間関係を楽しんで頂きたいので
スタッフはニックネームでお呼びさせていただき、
お客様同士もニックネームで呼び合っていただければと思います。

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

 
敷居が高そう
毎日でも通っていただける 「サードプレイス」を目指しているので
価格設定もリーズナブルにしております。
一般的にバーといえば、カウンターしかなくて、
無口なマスターがいて、1杯千円以上のようなバーをイメージされる方は少なくありません。
MURA BARは毎日でも通っていただけるよう、
サービス料は無料とさせて頂いております。
no_service.png
また、お客様のスマートフォンからオーダー頂き、ドリンクをカウンターまで取りに来ていただくスタイルで配膳スタッフの人数を最小限に抑えられた為、本格的なドリンクを安価でご提供できております。
glass_.png
cooktail400.png
drink.jpg
takapiko.png

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

 
お酒に詳しくない
オーダー時の画面に簡単な説明があります。
MURA BARの注文画面に
簡単な説明がありますので、それをご覧になってください。
 
気難しいマスターがいるようなバーではありませんので
お気軽にとりあえず「生」で 大丈夫ですよ。
 
説明文を読んで、スマホからお好きなお酒を選ぶだけなので 知識がなくても大丈夫!
takapiko.png

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

 
お酒が飲めない
今話題のノンアルコールカクテル(モクテル)が
ございますのでご安心ください。
アルコールフリーを楽しむドリンクとして
ロンドンで流行の「モクテル」は、
フルーティーでお洒落が基本!
お酒が苦手な方やハンドルキーパーの方も
楽しめるスペシャルドリンクとして、
現在、人気急上昇中です。
その他にもソフトドリンクもご用意しております。
mocktails002.png
mocktails.png
takapiko.png

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

 
どんなシーンで行けばいいの?
ひとり飲みやデート、女子会から深夜の2軒目まで 誰が来ても、誰と来ても楽しめます。
どんなシーンでもご利用いただけるよう、100種類を超えるメニューをご用意しております。MURAで飲み仲間を見つけに来るのもよし、いろんな職業をされてる方とつながりをもてるよう目当ての人がいたらその人にニックネームで声がかけられます。
仲良くなってフレンド申請機能を使えばMURA APPの中でチャットすることも可能です。 日常にちょっとしたアクセントをつけた空間にしたかったので、他のコミュニケーションツール(LINEなど)ってプライベートなものだから、 それを侵食しないようにMURA APP内でやりとりをできるようにしました。
もちろんブロック機能もあるので安心です。
chat_scene.png
takapiko.png

銀座裏コリドー店

​店長:タカピコ

ABOUT US

すべての方に、気軽に寄れるバー、

気軽に寄れる新スポットとして肩ひじ張らずに居れる場所

癒やしと居心地の良さを 提供したいと思っております。

※20歳以上の方